【チャリ旅Vol.68】神々の集いし地。

中国編

 

 

 

 

おはようございます!!

 

 

 

 

 

朝6時に起床。

ほんとは5時には起きたかったけど、

まあしょうがない。

 

 

 

 

 

今日は昨日とうってかわって晴天!!

 

 

 

 

この景色みながら朝飯済ませて、

出雲大社向かいます!

 

 

 

 

 

68日目スタート!!

 

 

 

 

道の駅 秋鹿なぎさ公園

カヌーに乗れてデイキャンプも出来る結構すごいとこ。

夜のキャンプもさせてくれればいいのに。

 

 

 

 

出発して見つけた看板。

あ、ここもか・・・笑

 

 

 

 

空港に特徴的な名前付けるの流行ですか?笑

ひとりで笑ってました。

 

 

 

 

 

看板のお次は変な建物。

白いでっかいドームが畑の中に出現!!

 

 

 

 

なんだなんだと思ってると、

 

 

 

 

出雲ドームっていうらしい。

きっとあそこでスポーツ大会とかやるんだと思います。

勝手な予想ですが。

 

 

 

 

 

コンビニ休憩で新たなコーヒー牛乳系飲料発見!

中酪coffee

 

 

 

 

残念ながら自分のTOP3には

いれられないですね・・・

精進したまえ。

 

 

 

 

 

出雲駅伝の道を走り抜け、

出雲大社到着です!!

 

 

 

 

出雲大社

 

 

 

 

日本最古の歴史書の古事記にも登場している

歴史の深い出雲大社。

イズモタイシャと読みがちですが、

イズモオオヤシロが正しい読み方らしいです。

 

 

 

 

鳥居をくぐっていざ境内へ。

 

 

 

 

この時期でもたくさんの観光客。

さすがっす。

 

 

 

 

進んで進んで本殿へ。

 

 

 

ここのお参りの仕方は他とは違います。

2拝4拍手1拝。

しっかり調べてやってきました。

 

 

 

 

 

ここの神様は縁結びの神様

これまで出会った方々との縁に感謝し、

これからの良き縁を願ってきました。

 

 

 

 

 

せっかくなのでお守りも。

なんてったって出雲大社ですからね。

 

 

 

 

これで更にハンドル部分がごちゃごちゃしました笑

嬉しい。

このごちゃごちゃ感が醍醐味ですから笑

 

 

 

 

引いたおみくじはなかなか良さげ。

運が味方してくれた。

これからにちょっと期待しちゃうぞ。

なにやっても上手くいくみたいなので。

 

 

 

 

 

 

境内を後にして目の前の城下町?

ちょっと栄えた道へ。

 

 

 

 

 

 

おいしそうなやつがあって

 

 

 

 

おいしそうなやつがあって

 

 

 

 

スタバがある。

 

 

 

 

こんなの苦行じゃないか。

誘惑に負けそうになるので早めに退散。

次は稲佐の浜

 

 

 

 

稲佐の浜

 

 

 

ここ稲佐の浜は全国八百万のの神様が

出雲国に集まる際に初めに足を踏み入れる場所。

たくさんの神様が集まるのでパワースポットとして

全国的に有名らしい。

自分は知りませんでしたが。

 

 

 

ここで新しい知識を得たので発信。

日本は10月を神無月って言いますよね。

なぜだか知っていますか?

 

 

 

 

 

それは神様がみんな出雲に行っちゃうからです。

だから出雲では神在月って言うんだって。

以上豆知識でした!

 

参考:https://www.izumo-kankou.gr.jp/

 

 

 

 

 

神様方とお別れし、

コンビニでお昼を食べこのあとの進路検討。

 

 

 

 

 

石見銀山に行きたいけど

今日行くにはちょっと時間が遅い。

ただこのまま手前の道の駅に行くのも早い。

どうしよう。

 

 

 

 

 

急ぐ旅でもないしゆっくり行こう。

ということで

早めに道の駅へ。

 

 

道の駅ロード銀山

ここです、ここです笑

主張強いなあ笑笑

 

 

 

 

 

ここなんもない。

そんなとこで夜を越します。

おやすみなさい。

 

 

 

 

(出費)

食費 672円

観光 1100円

計  1772円

総計 192,782円

 

 

(走行距離)

61.70km

計 4154.17km

 


 

最後に、ブログ村のランキングに参加しています。

↓↓こちらのボタン押してもらえると嬉しいです↓↓

目指せNo1!!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

 

中国編
Kazuyaをフォローする
大きなかずやの自転車日本一周

コメント

タイトルとURLをコピーしました