【チャリ旅Vol.67】はーれーだびっとそん。

中国編

 

 

 

こんにちは!

 

 

 

 

 

昨日遅くまで飲んでたので

起きたらもう7時でした。

 

 

 

 

 

どうせ雨だから関係ない!笑

雨が止むまで待ってると、

昨日一緒に飲んだ方が先に出発するそう。

 

 

 

 

 

かっこいいハーレーに乗って

今日は山口の方までいかれるらしい。

お気を付けて!!!

 

 

 

 

出発する前にがっちりと握手を交わし、

颯爽と去って行きました。

 

 

 

 

 

昨日飲んでいる中で言われた。

恩送り」

自分が受けた恩をその人にでなく、別の人に返すこと。

必ず誰かに送らねば。

良き言葉ですね。

 

 

 

 

別れたあと、

雨が上がったので今度はテントを乾かします。

 

 

 

他のひとがいないので、

炊事場使い切って乾かそうとしたんですが、

いっこうに乾かないので諦めて出発。

 

 

 

 

 

57日目スタート!!

 

 

 

 

時刻は10時半。

まずはちょっと戻って

水木しげるロードを目指します!

 

 

 

 

 

このキャンプ場の入り口こんなになってます。

 

 

 

ただの公園みたいなのに

この奥にあんなに良いキャンプ場があるとは・・・

このわかりづらさのせいで昨日ちょっと迷いました笑

 

 

 

 

 

出発してすぐ信号待ちしていると、

車から「頑張ってね!」と声をかけてくれました。

 

 

 

 

 

しばらく走るとさっきの方々が

車を止めてこちらへ。

どうしたんだ?と思ってると。

 

 

 

 

 

「さっき松江方向行くって行ってたでしょ。

道間違ってない大丈夫?」

とわざわざ車を止めて心配してくださったのです。

なんとお優しい。

 

 

 

 

 

「水木しげるロード行こうと思って。」

と話すと、

「なんだそうだたのかあ、良かったよー。」

お優しい方でした。

昨日今日と暖かみが半端ない。

 

 

 

 

 

そんないいこともあって

気分良く走っていたら前方の雲行きが怪しくなってきて、

雨が降ってきました。

 

 

 

 

ただ小降りだしそのまま進もう!

と思ってたら、

ザーザー降りになり急いでコンビニに駆け込みました。

 

 

 

 

 

なかなか濡れました。

灰色だからめっちゃ目立つ。

 

 

 

 

ちょっと早めですがここでお昼にします。

期間限定のリプトン出てたのでお試し。

 

 

 

ちょっとシャレたイチゴオレみたいな味しました。

 

 

 

 

 

ここのコンビニで気がついたことが!

なんとワンピース新刊発売してた!!

 

 

 

自分は単行本派なのでめっちゃ買いたい。

ワンピースは必ず出た日に買ってきたのに、

こんな弊害があるとは・・・。

自分がこれを読めるのはいつになるんだろうか。

 

 

 

 

 

止んだので出発して5分また降ってくる。

朝8時から晴れ予報だったのになあ。

 

 

 

 

ダイソーの軒下で20分くらい雨宿りして再出発。

水木しげるロードに向かいます。

 

 

 

 

 

途中の看板にかいてあった

空港名がまた変わってる笑

 

 

 

 

米子鬼太郎空港

鳥取には普通の名前の空港ないんか笑

 

 

 

 

 

水木しげるロード到着です!

 

水木しげるロード

 

 

 

水木しげるさんはもちろん知っている

「ゲゲゲの鬼太郎」の作者の方です。

 

 

 

 

 

ただ僕ら世代はあんま知らない。

自分も見た記憶ありません・・・。

だから有名どこの。

目玉おやじ・鬼太郎・塗り壁くらいしか知りません笑

それでも有名なんで来てみました。

 

 

 

 

道のあちこちにキャラの像がありました。

おっきいのからちっちゃいのまでかなりの数あったと思います。

 

 

 

 

銅像だけじゃなくて車も電車も鬼太郎。

結構すごくて観光客もそれなりにいました。

 

 

 

 

これだけたくさん鬼太郎たちがいたんですが、

1番記憶に残ったのがこいつ。

 

 

 

 

おい、かつお!

なんでこんなとこいるんだよ!笑

 

 

 

 

 

駅の裏側でひっそりとたたずんでた。

その姿が健気で健気で。

 

 

 

 

 

ということで、

水木しげるロード行きましたら

ぜひ駅の裏のカツオも見に行ってやってください。

 

 

 

 

 

水木しげるロードをあとにして、

次はべた踏み坂として有名になった

江島大橋に向かいます。

 

 

 

 

 

江島大橋

 

 

 

ここは高さが45mもあってしかも

勾配が急なんですよ。

どんなのか行って見ると、

 

 

 

あれ、意外とそうでもない・・・。

かと思ったら

有名なの逆側でした笑

 

 

 

この写真なら見たことあるんじゃないかな。

まさに天に昇るかのような橋。

こっちから登らんくて良かった。

 

 

 

 

 

そしてそしてこの橋を渡ったところで

正式に島根県到着でーす!

 

 

 

島根県も初上陸。

出雲大社結構楽しみにしております。

 

 

 

 

 

ただちょっと予定的には遅れ気味、

急がんと。

 

 

 

 

 

道を走ってたら湖で水切りしてカップルがいました。

アオハルかよ!!

 

 

 

 

漕いで漕いで松江駅を横切ります。

 

 

 

 

松江はこれまで行った主要都市の駅の中でも

栄えてないランクトップを争うんじゃないかな。

駅前もなんもなかった。

 

 

 

 

 

ただここだけは栄えてました。

 

松江城

 

 

江戸時代前からあり、

現存する12天守のうちのひとつ松江城。

おもしろかったです。

 

 

 

 

 

実際にここから火縄銃で撃ってたであろう場所があったり

 

 

 

 

使われてた甲冑が飾られてたりします。

 

 

 

 

お城の中を歩くととっても傷んだ柱があります。

そうゆうのを見ると、

昔から建ってるんだなあと感じます。

 

 

 

 

 

こんな急な階段を毎回上ってたなんて

信じられん。

 

 

 

 

 

そしてなんと言っても天守からの眺め。

これがお殿様の眺めなんですね。

 

 

 

 

城下町が見渡せて

その先の宍道湖に山々。

 

 

 

 

 

こりゃ絶景かな。

気分はもうお殿様笑

 

 

 

 

誰もいなかったんで少しはっちゃけました。

 

 

 

 

 

ちょうど夕日が山に隠れる時間だったので

それがまた綺麗でした。

 

 

 

 

 

降りると、

置かれてた灯籠がいつのまにかライトアップ。

 

 

 

 

小学生手作りの灯籠も置かれてたのですが、

それだけはおじさん達の力で

火が付けられてました。

お疲れ様です。

 

 

 

 

 

 

松江城を後にして本日の寝床へ。

宍道湖に面した場所にある

道の駅 秋鹿なぎさ公園

ちょっと奥に進むと湖のすぐそばまで行けます。

 

 

 

 

 

なんとそこにはひとつだけベンチが。

今日の夕飯はこの場所に決定。

 

 

 

 

 

月明かりに照らされた湖。

対岸の家々の灯り。

月に星。

 

 

 

 

 

綺麗な場所で食べるパスタは

おいしいです。

 

 

 

 

 

食べてると、おじさんがやってきて少しお話。

退職して車で日本を回ってるんだって。

 

 

 

このイスに座ってカメラを掲げて星空を撮ってた。

なんかいいなあ。

 

 

 

 

 

そのあと話してると、

色々あってライトもらいました。

 

 

 

 

やっすい弱いランプしか持ってなかったので

すっごい助かりました。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

夕食後、大学の友達と電話。

旅を振り返りながらする電話は

改めてした経験を思い出せるので楽しい。

あのカレー食べた日から20日も経つのか。

1日がとっても長いんですが、

やっぱり時間が経つのは早い。

 

 

 

 

 

大学の話とかも聞けて

ついつい長話。

寝る予定を1時間もオーバーしました。

まあそれも良きかな。

 

 

 

 

 

23時就寝です。

おやすみなさい。

 

 

 

 

 

(出費)

食費 1128円

観光 680円

計  1808円

総計 191,010円

 

 

(走行距離)

68.67km

計 4092.47km

 

 

 

最後に、ブログ村のランキングに参加しています。

↓↓こちらのボタン押してもらえると嬉しいです↓↓

目指せNo1!!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

 

中国編
Kazuyaをフォローする
大きなかずやの自転車日本一周

コメント

  1. ジュンジ より:

    2話にわたり、私が出てきてビックリしました(笑)

    “恩送り”
    恩返しだと当事者間での完結ですが、恩送りだと“恩(相手を思いやる気持ち・優しさ)” が色んなところに広く拡散していくので、世界がハッピーになると思います(^。^)
    ペイフォワード という海外映画があるので、時間ができた時にいつか観てみて下さい^_^

タイトルとURLをコピーしました