【チャリ旅Vol.51】ラスボス感。

中部編

 

 

 

こんにちは!

 

 

 

 

 

昨日はとっても楽しかった。

なんならまだここに居たい。

それでも先に進まねば。

ということでなくなく出発です。

 

 

 

 

 

朝ご飯は昨日の残り物と

おじいちゃんがお味噌汁をくれました。

朝早いのにありがたい。

残ったおにぎりは全て持って行きます!

 

 

 

 

 

おじいちゃんは陶芸をやられていて、

このカフェで使っている食器を作ったり、

たまに教室を開いているそうです。

ここの喫茶店の名前「泥偶乃坊」も釜の名前からとったのだとか。

 

 

 

 

おじいちゃんのおかげでこんな楽しい日を過ごせました。

本当にありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

おじいちゃんに見送られ出発します。

51日目スタート!!

 

 

 

 

台風は近づいているけど今日はまだ大丈夫。

行けるとこまで進むぞ!

今日は移動日だ。

 

 

 

 

 

昨日行く予定だった江口だんごは通り過ぎるだけ、

朝7時半には開いてないですからね。

写真だけ撮ります。

 

 

 

 

今度来たときに買って泥偶乃坊に持って行こう!

 

 

 

 

 

もうひとつ寄りたかったパンやがあったけど、

そこもオープン前。

早起きするようになったけど早すぎて他がついてこない笑

 

 

 

 

 

写真だけ撮ってきました。

 

 

 

 

ちなみに名前は「パンといす」

あそこのベンチに座って写真を撮るのが

醍醐味なんだけど、

それは次回にお預け。

 

 

 

 

 

近くによさげな公園を発見。

 

 

 

 

このベンチに座って見る夕日はきっと綺麗だろうな。

こんなとこ家の近くにあったらもう。

 

 

 

 

 

途中の道の駅。

めっちゃかにで有名なので寄ってみる。

 

 

 

 

1番安いとかに1杯1000円で売っていて、

それをおけにもらって抱えて食べる。

みーんなそんな感じ。

だから休憩所がめっちゃかに臭い笑

食べたかったけど今回は我慢します。

 

 

 

 

 

新潟の南の方の海沿いはサイクリングロードが整備されてて

とっても走りやすかったです。

 

 

 

 

いったん走りやすさを覚えるとそのあとが辛い。

このあとの道どれだけ走りづらかったか・・・

 

 

 

 

 

新潟の橋の上から見えた長野の山々は

ラスボス感満載でした。

 

 

 

 

 

 

あそこにだけは自転車で行きたくないな。

 

 

 

 

 

130km走り終え糸魚川の道の駅に到着。

ひっさしぶりにこんなに漕いだ。

激疲れ。

 

 

 

 

 

この道の駅にはなぜか亀がいました。

 

 

 

 

糸魚川って小学校のなんかの授業で出てきたはずなんだけど

なんだったかでてこない。

 

 

 

 

 

今日は日本海の波音を子守歌にして寝ます。

おやすみなさい。

 

 

 

(出費)

食費 388円

総計 144,195円

 

 

(走行距離)

136.50km

計 3223.03km

 

最後に、ブログ村のランキングに参加しています。

↓↓こちらのボタン押してもらえると嬉しいです↓↓

目指せNo1!!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

 

中部編
Kazuyaをフォローする
大きなかずやの自転車日本一周

コメント

タイトルとURLをコピーしました