【チャリ旅Vol.33】異様な雰囲気。

東北編

 

 

 

こんにちは!

 

 

 

 

 

昨日語り合った方のうち2人は船にのるため、

 

起きたときにはもういませんでした。

 

 

 

 

 

もう1人と話しつつ、自分も準備を進めます。

 

 

 

 

 

 

 

今日はむつ市までなので長くはないですが、

 

途中恐山に寄るので少し坂道がんばります!

 

 

 

 

 

33日目スタート!!

 

 

 

 

 

最後にマグロに挨拶するため、

 

もう一度最北端へ。

 

 

 

 

 

行ってきます!

 

 

 

 

 

今日も晴れ模様、サイクリング日和です。

 

 

 

 

 

 

海も映えてくれます。

 

 

 

 

 

 

恐山までの道、

 

大通りで行くよりも短く坂が緩い道があるようなので

 

アプリに従いついていくと・・・

 

 

 

 

 

おいおい、砂利道じゃないか!!!

 

Google mapで調べるとここの道載ってないです。

 

 

 

 

 

 

道たくさん知っているのはいいけれど、

 

砂利道には案内しないでくれ~。

 

 

 

 

 

かれこれこれで4回目くらい、

 

結構やられてます。

 

 

 

 

 

結局大通りで行くことにしました。

 

 

 

 

 

 

山道は登れないほどではなく、

 

何度か休みながらも登り切りました!!

 

 

 

 

 

「恐山」到着!

 

 

 

 

 

 

着いた時刻は12時、腹ぺこです。

 

恐山にあるお食事処へ。

 

 

 

 

 

 

やっぱりこうゆう所は観光客価格なのでしょう。

 

普通のカレーライスが700円。

 

高い・・・。

 

 

 

 

それでも食欲には勝てない。

 

 

 

 

 

ペロリとたいらげ、いざ恐山へ。

 

 

 

 

 

 

恐山には入山料を払えば入ることの出来る温泉があります。

 

恐山温泉

 

 

先客がだれも居なかったのでパシャリ。

 

山登りのあとの湯船は最高です。

 

 

 

 

 

ゆっくりしていると、

 

次のお客様が。

 

 

 

 

 

「チャリダーですか?」

 

突然話しかけられました。

 

 

 

 

 

この方はライダーさんで止めてあった自転車を見て

 

絶対この人だ!

 

と思ったと言っていました。日焼けがね。

 

 

 

 

 

ライダーさんとお話しながら疲れを落として

 

その後恐山を満喫しました。

 

 

 

 

 

 

この不思議な雰囲気。

 

他の場所では感じたことがありません。

 

 

 

 

 

少し怖いというか、気味が悪いというか。

 

恐山。

 

名前だけのことあります。

 

 

 

 

 

行って良かった。

 

 

 

 

 

 

ただ、せっかくお風呂に入ったのに

 

登りが少しある。それだけが残念。

 

 

 

 

 

しょうがないですけどね。

 

 

 

 

 

登り終えてしまえば、

 

あとはむつ市街まで下るだけ!

 

 

 

 

 

途中でこんな生き物に遭遇。

 

 

 

 

 

 

たぶん、カモシカ。

 

普通に民家の近くの草を食べてました。

 

 

 

 

 

そんな感じでいるんかい!?

 

初めて見るこっちからしたらビックリです笑。

 

 

 

 

 

 

今日の夜は公園で野宿。

 

 

 

 

 

なのですが、ポケモンGOかな??

 

携帯をみて公園をウロウロする大人達が

 

まるでゾンビのようで怖かった。

 

 

 

 

 

まだまだ健在だったんだなあのアプリ。

 

青森も夜寒くね。

 

こう思ったむつ市の夜でした。

 

 

 

 

 

またあした!

 

 

(出費)

食費 1030円

恐山   500円

 

計  1530円

総計 108,968円

 

 

 

(走行距離)

80.13km

計 1974.61km

 


 

最後に、ブログ村のランキングに参加しています。

↓↓こちらのボタン押してもらえると嬉しいです↓↓

目指せNo1!!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

 

東北編
Kazuyaをフォローする
大きなかずやの自転車日本一周

コメント

タイトルとURLをコピーしました