【チャリ旅Vol.32】洗濯日和。

東北編

 

 

 

こんにちは!

 

 

 

 

本日は走らず、

 

溜まった洗濯物を洗って乾かしていました。

 

 

 

 

ゆっくり寝ていてもいいのですが、

 

体が勝手に5時起き笑

 

 

 

 

ついに体も旅人化したようです。

 

 

 

 

午前中に干すまで完了したので、

 

ちょっとキャンプ場紹介。

 

 

 

 

 

 

「大間崎テントサイト」

 

まずはトイレ

 

 

しっかり扉までついています。

 

男性側を表すのはこれ

 

 

マグロの街だけあってマグロ!!

 

だけど中に人間もいます笑

 

 

 

 

マグロだけじゃわかりずらかったのかな??

 

 

 

 

 

中は写真撮っていませんが、

 

なんと洋式ウォシュレット付き。

 

 

 

 

 

これには驚いた。

 

有料キャンプ場でもきっとない方が少ないでしょう。

 

 

 

 

 

次に炊事棟

 

 

全て壁に囲まれていて、

 

扉も付いているので風の影響全く受けません。

 

 

 

 

 

 

海に近いキャンプ場なので夕方はかなり強風ですが、

 

問題なしです!!

 

 

 

 

中は

 

 

綺麗なシンクが4つ。

 

 

有料ですがこれも使えます。名前がわからん・・・

 

 

テーブルとイスもあるので、

 

作って食べて洗う。

 

全てがこの中で完結します。

 

 

 

 

 

全体像はこんな感じ。

 

 

 

 

 

 

 

そしてなんと言ってもここの魅力は

 

徒歩3分で本州最北端に行けること!

 

 

 

 

 

 

ここには夕日を見にまたあとで、

 

 

 

 

さてさてさてさて、楽しみなお昼ご飯。

 

もちろん大間と言えば、

 

 

 

 

 

じゃん!マグロ丼!!

 

 

 

 

 

函館出たら節約しなきゃと言っておりましたが、

 

大間に来てマグロ食べないなんて考えられない。

 

 

 

 

ということで食べてしましました・・・。

 

おいしかったよ!

 

 

 

 

昼食後はフェリーターミナルにてブログ更新。

 

大間のフェリーターミナルにはマグロがいます。

 

 

自分より全然おっきくてビックリです。

 

マグロってこんなにでかいんか!?

 

 

 

 

大間からフェリーに乗る方に注意がふたつ!

 

①大間フェリーターミナルは青森、函館ほど

 

大きくなく、24時間でもないので泊まれません!

 

②大間、函館間のフェリーにはシャワーありません!

 

青森~函館はあるのに・・・。

 

 

 

 

この2点要注意です。

 

 

 

 

 

さあもう夕方。

 

最北端の夕焼けを見に行くか。

 

 

綺麗だったなあ、風めっちゃ強かったけど。

 

 

 

 

泊まる予定がある方はぜひ。

 

 

 

 

夜にはテントが8つくらい立てられていました。

 

9月になったとはいえ、

 

まだまだキャンパーはいるみたいです。

 

 

 

 

その中にはチャリダーもちらほら。

 

 

 

 

夕食を作っていると話しかけられ、

 

4人で語らいました。

 

 

 

 

こうして自分の旅を話すと、

 

他の人の経験も知ることが出来ますし、

 

自分の旅でなにが印象に残っているのかもわかります。

 

 

 

 

自分の話は食べ物の話ばかりでしたが・・・。

 

 

 

 

 

旅人の朝は早いので10時には解散です。

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

(出費)

食費 4768円

総計 107,438円

 

(走行距離)

8.14km

計 1894.48km

 

最後に、ブログ村のランキングに参加しています。

↓↓こちらのボタン押してもらえると嬉しいです↓↓

目指せNo1!!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

 

東北編
Kazuyaをフォローする
大きなかずやの自転車日本一周

コメント

タイトルとURLをコピーしました