【チャリ旅Vol.24】湖畔のライダーハウス。

北海道編

 

 

こんばんは!

 

 

 

 

留寿都の道の駅で朝を迎えました。

 

 

 

 

 

 

なにやら朝早くから産業祭りのために

 

たくさんのひとが動いているので

 

ちゃっちゃと退散。

 

 

 

 

次の宿「モーラップ樽前荘」へ向かいます。

 

 

 

 

24日目スタート!!

 

 

 

 

道のりは60kmくらい、

 

あっという間です笑

 

 

 

 

スタートしてすぐ、コンビニでお昼を購入。

 

ここを出ると宿まで

 

コンビニすらないらしいので・・・笑

 

 

 

 

みなさん留寿都って知っていますか??

 

自分は正直知らなかったです。

 

 

 

 

ここはスキー場、ホテル、遊園地などなどが揃う

 

一大リゾート施設なのです。

 

 

 

 

 

 

知らなかった自分は

 

そびえ立つホテルにびっくりしました。

 

 

 

 

 

興味がある方ぜひこちらから

 

 

 

 

買い物を終え、なにもない60kmの旅へ。

 

 

 

 

途中でカラフルな牛には出会いました。

 

 

 

 

 

もう少し漕ぐと本物の牛も

 

 

 

 

 

 

こんな山を背に走りもしました。

 

 

てっぺんがかなり曇っていますが、

 

山の存在感は半端ないっす。

 

 

 

 

山に向かって走っていたなら、

 

漕いでも漕いでも

 

近づかない山にやられていたでしょう。

 

 

 

 

なにもないなんて失礼なことを言いました。

 

 

 

 

 

 

 

道のり半分ほど行ったところで

 

なにやら建物が見えてきました。

 

 

その名も「きのこ王国」

 

 

 

 

 

入り口にある恐竜が目印です。

 

 

 

 

 

なぜ恐竜なのかって?

 

そんなの聞くのは野暮ってやつですよ。

 

 

 

 

 

ここには水が湧いております。

 

ただ(0円)の冷たい水。

 

サイコー笑

 

 

 

 

 

 

 

水を補充してきのこ王国本館へ。

 

ここで有名なのがきのこ汁

 

 

 

 

 

 

全部で8種類もあります。

 

その中で1番安い元祖きのこ汁を頂きました。

 

 

 

 

 

 

ついでにてんぷらも

 

 

 

 

 

肉厚ジューシー。

 

キノコ好きとしてはたまらん場所です。

 

 

 

 

 

ただてんぷらができたじゃなかったのが

 

少し残念。

 

 

 

 

あとあと聞いた話ですが、

 

土日限定で

 

王国の隣のスペースで開かれている市。

 

その中のキノコ汁が1番おいしいそう。

 

 

 

 

全てが情報戦です。

 

1日はやく知りたかった・・・

 

 

 

 

食べながらまだ予約を取っていなかったので、

 

ライダーハウスに電話。

 

 

 

 

予約は取れたものの、

 

チェックイン16時半から。

 

宿まであと20km、時刻12時半。

 

 

 

 

時間ありすぎる・・・

 

 

 

 

どうしよっかなあと思いつつ、

 

なにも思い浮かばぬまま進みます。

 

 

 

 

それでも支笏湖近くまで来ると公園が!

 

 

 

 

 

 

ここで最近干していなかった寝袋とテントを干して待つことにします。

 

 

 

 

 

 

その間少し読書。

 

 

 

 

 

 

最近文庫本化した

 

「4月になれば彼女は」を読んでおります。

 

 

 

 

時間って簡単につぶせるものですぐにいい時間。

 

再出発します。

 

 

 

 

一本道、すぐに到着。

 

 

 

 

 

ライダーハウス目の前にはこんなにも綺麗な

 

支笏湖(しこつこ)が広がっております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この日樽前荘には7人のライダーと一緒に宿泊です。

 

同い年から北海道をもう三周もしているベテランまで様々。

 

 

 

 

ここのライハ、オーナーさんが酒屋さんでもあるので

 

無料で焼酎をいただけます。

 

 

 

 

あとは人生の先輩方が持ち寄った日本酒にウイスキー。

 

宴,開宴です。

 

 

 

今年初のスイカに

 

 

ヒメマス

 

 

焼酎のカツゲン割(意外といけます)

 

 

 

 

 

その他諸々ありましたが、

 

説明はこれくらいにしましょう。

 

 

 

 

 

 

23時までひたすらにいろんな話を聞きました。

 

 

 

 

どんな道でどんな旅をしてきたのか。

 

どうして北海道に来たのか。

 

おいしい食べ物の話。

 

すすきのの話。

 

これまでここに泊まった人の話。

 

 

 

 

全ての話しが

 

情報になり、楽しみになり、明日漕ぐ力になります。

 

本当に本当に楽しかった。

 

 

 

 

北海道。

 

なんていい所なんだ。

 

 

 

 

進むたびにこの思いが増すばかりです。

 

 

 

 

 

たくさん話を聞いていろんな情報を得たのに

 

自分は札幌まで到着したら本州に戻るため

 

函館方面に走ります。

 

 

 

 

また北海道に来なくては・・・

 

 

 

 

ひと夏には北海道は広すぎます。

 

今度はバイクででも来ようかな。

 

 

 

 

この宴の最後は記念にハイチーズ!!

 

 

 

 

 

これはもう宝物ですわ。

 

 

 

 

なんていい夜なのでしょうか。

 

旅にでて良かった。

 

 

 

 

みなさんも楽しい夜を送れていますように、

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

ー追伸ー

ねぶた祭りに参加したかたで知らないひとはいないでしょう

 

「もんもんさん」

 

たまたま一緒になりました。

 

なんと本体これらしいです。

 

 

知らなかった人覚えておいた方がいいですよ笑

 

 

 

 

(出費)

宿代  1200円

食費    706円

 

計   1906円

総計  65,492円

 

 

(走行距離)

58.88km

計 1409.65km

 


 

 

最後に、ブログ村のランキングに参加しています。

↓↓こちらのボタン押してもらえると嬉しいです↓↓

目指せNo1!!

 

にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周(自転車)へ
にほんブログ村

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました